スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂の上の雲。

今年最後のブログです。

3年間にわたり放送されたNHKドラマ「坂の上の雲」も昨日が最終回だったわけですが、最終回の日本海海戦は非常に見ごたえがありました。

数ある時代小説の中では私が一番好きな「坂の上の雲」ですが、暗いイメージのある明治時代にあってなぜか非常に明るく前向きになれる物語ですね。

ちなみに、池田が好きな登場人物は・・
秋山真之、秋山好古、児玉源太郎、東郷平八郎、正岡子規です。
それぞれの個性が司馬遼太郎さんの鋭い分析力で巧みに描写されているのも「坂の上の雲」のおもしろいところかもしれません。

今年は、東日本大震災や大型の台風などの自然災害にみまわれて自粛ムードも漂い、どこか閉塞感が漂う年だったように思いますが、昨日の「坂の上の雲」をみて改めて日本人の持つ底力、突破力を感じた次第です。

来年は弊社にとっての「坂の上の雲」を目指して全社員一丸となって一歩ずつ地道に邁進したいと強く思います。


今年、このブログを見てくださった全ての方に感謝申し上げるとともに皆様方が良い年を迎えられるよう心よりお祈り申し上げます。

そして、来年も弊社ならびにパルコンをどうぞ宜しくお願い致します。

今年1年有難うございました。

スポンサーサイト

パルコンウォーキング部。

先日の健康診断の結果を受けてパルコンウォーキング部に本格的に入部いたしました。
精密検査の結果、どうやら池田は中性脂肪とコレステロールの値が高いとのことで、食事内容と運動に関して先生からアドバイスを頂きました。

今年は特に日頃からの運動不足を感じていたわけですが、やはり思ったとおりの結果でした。
来年の目標はバランスの良い食事と運動ですかね。

弊社ではちょっとしたウォーキングブームになっておりますが、池田もこのブームにのって中性脂肪とコレステロールの値を下げたいと思っているところです。

ちなみに、本やネットで調べてみたところ、かぼちゃの種にはコレステロールの値を下げる効果があるとのことで昨日、高岡イオン内の輸入食品を扱っているお店でかぼちゃの種を購入してきました。
フライパンで少し炒って食べてみましたが大変香ばしくて美味しかったですよ。やみつきになりそうです。

かぼちゃの種



































年末のご挨拶まわりも後半戦突入です。
富山県内を走り回ってきた池田ですが、いよいよ今日から富山市内のオーナー様宅訪問です。

平成23年忘年会。

先日、毎年恒例の弊社社員会の忘年会をいたしました。

今年の忘年会は射水市立町の割烹丸屋さんにお世話になりました。
割烹丸屋さんは先月にパルコンの新築工事をご契約いただきましたK様のご両親がされているお店ということもあってこういうご縁がきっかけで忘年会をさせて頂きました。

丸屋さんのご主人様が弊社コーディネーターの土肥さんと話をされているのを横で聞いておりましたが、ご主人様がいわれた言葉がとても印象的でしたね。
「土肥さんとは長い付き合いだからね~もう15年くらいか・・」。
K様からは土肥さんの紹介で今回のご縁を頂けたわけですが、きっと土肥さんはK様ご家族といいお付き合いしてきたんだろうなぁ~と感心すると同時に、改めて人と人のつながりの強さというものを感じましたね。

先日、積水ハウスさんの元営業マンとして有名な田中敏則さんが書かれた「営業の手帳」という本を読みましたが、その中に、「紹介は会社に対してされるのではなく、人に対してされるものです」との記述がありましたが、今回のご縁はまさにこの通りだなぁ~とつくづく思いました。

今年の世相を表す漢字は「絆」とのことですが、今回頂いたご縁を大切にして、K様ご家族との絆を強めていけるように社員みんなで頑張りましょう。そして、K様ご家族の期待にお応えしましょう!



今回の忘年会はお腹一杯になりました。
特にカニが食べ応えがあって美味しかったですね。
良かったら是非割烹丸屋さんに足を運んで見てくださいね。

平成23年忘年会














【割烹丸屋さんの情報】
住所:射水市立町3-15
℡ :0766-84-6123

「自分の家を建てるような気持ちでやって欲しい」。

これは、ご契約頂きましたお客様のご両親様にご挨拶にお伺いさせて頂いたときにお父様がおっしゃった言葉です。
非常に重い言葉であると感じたと同時に快適で良い家になる様一生懸命頑張ろうという非常に前向きな気持ちになりました。

また、このお父様の言葉から以前参加したセミナーで聞いたある話を思い出しました。
それは、東京ディズニーランドで長く勤務された経験のある加賀屋感動ストアーマネジメントの代表加賀屋克美さんの話です。

東京ディズニーランドやディズニーシーに行かれたことのある方はお分かり頂けると思いますが、園内で働くスタッフの方々の笑顔や接客態度などはとても素晴らしいですよね。
加賀屋さんのお話では、ああいった笑顔や接客態度は自分の家族や親しい友人、知人が遊びに来たときに自然とでる笑顔や接客態度であるそうです。自然と出来るのがポイントですかね。
ディズニーランドやディズニーシーではお客様を(ディズニー用語ではお客様をゲストと呼ぶようですが)自分の大切な家族や友人、知人が遊びにきたと思って心から歓迎しましょうといった教育が徹底してされるそうです。

この話を聞いた時には正直感動でしたね。


話を戻しますが、お客様は多くの時間、資金、労力をかけられて一生に一度と言われる家づくりをなされます。このご家族内のビッグイベントをお手伝いさせて頂くのが私たちの仕事です。
私たちは、お客様の信頼を絶対に裏切ってはいけません。
お客様の信頼をいただく為には意識と行動が絶対に必要ですが、こういった意識、行動を貫くものとして「自分の家を建てるような気持ちで(意識)家づくりをお手伝いする(行動)」ということは非常に大切なことではないかな、と強く感じます。

自分のことの様に考えて行動する。

この日は、仕事の取り組み方の本質を教えて頂いたような気が致しました。

クリスマスリース教室。

この前の土曜日にパルコンとやま展示場にてクリスマスリース教室を開催させて頂きました。

私も途中顔を出させて頂きましたが、クリスマスソングを聞きながらのリース教室はアットホームな感じでとても楽しそうで雰囲気が良かったですね。おやつのケーキも美味しそうでした。

先生の指導のもとリースづくりに勤しむ参加者の皆様です。
やっぱり手作りのものはいいですね。自分でつくったんだという思いが入る分、非常に価値がありますよね。

クリスマスリース教室1 クリスマスリース教室2
















最後には、完成したそれぞれのクリスマスリースを持っての記念撮影。
皆さん、上手にできたようで、本当に良かったです。

クリスマスリース教室3
















今回はタイムリーなクリスマスリース教室をさせて頂いたわけですが、今後も皆さんに楽しんでもらえるイベントを考えていきたいと思っております。皆様のご参加お待ちいたしております。

オーナー様宅の建物案内。

先日、ご契約頂きましたH様がご契約前におっしゃった一言がとても印象的でした。
「この前のお宅(オーナー様宅)見せてもらって本当に良かった」。

パルコンをご契約頂く前やご契約頂いた後にオーナー様宅をご案内させて頂くことがありますが、そのときいつも感じるのはオーナー様の一言の強さです。

家づくりは楽しいと同時に悩みや不安も多いのが普通ですよね。
この会社に任せて本当に大丈夫か、建てた後のメンテナンス体制はどうか、このプランや資金計画で本当に大丈夫か、など色々有るかと思います。
もちろん、そのような悩みや不安を一緒に解決させて頂くのが私たちの重要な役目であるわけですが、似たような条件でパルコンをお建て頂いたオーナー様の体験談を聴かれることはこれから家づくりをはじめられるお客様にとってはご納得頂くうえでかなり重要なプロセスであると思います。

そして、オーナー様からパルコンに対して高評価をいただく為には当然パルコンにご満足いただく事がスタートなわけで、そのためには信頼関係の構築、継続が絶対に必要です。
オーナー様との信頼関係の構築、継続はこれからの住宅産業にとっては企業にとっての生命線になることは間違いないでしょう。
ただ、信頼関係の構築、継続と一言でいっても当然一朝一夕でできるわけではありませんので日頃の地道な活動の積み重ねが大事ですね。ローマは一日にしてならず。

ちょうど今月は年末のご挨拶回りシーズンです。
今年もスタッフ全員で2012年カレンダーを持ってオーナー様はじめ、今年お世話になった方々へ感謝の思いを伝えに行きましょう。

2012年カレンダー
















パルコンオーナーのK様へ

先日は、突然のアポイントにも関わらず快く応じてくださり有難うございました。
今後とも良いお付き合いの程宜しくお願い致します。

H様へ

先日はご契約頂きまして有難うございました。
H様の住まいが快適で住み継げる価値ある住宅となるよう弊社スタッフ一生懸命頑張りますのでこれからも宜しくお願い致します。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。